九州大学工学部エネルギー科学科

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • English

R4年度集中講義 エネルギー科学特別講義Ⅳ(1単位)

講師:福岡屋 俊郎 講師 (日鉄エンジニアリング株式会社)
期間:令和4年9月15日(木) 3コマ 13:00~18:10(予定)
       9月16日(金) 4コマ 10:30~18:10(予定)
場所:ウエスト2号館3階・323エネ科講義室

 

(1)テーマ:「機械設計の基礎と実際」

(2)目的(狙い):
   エネルギー科学科学生が、企業に就職後、ある程度は機械図面が読めるように、且つ、
   簡単な形状物程度は図面を描くことができるようにすること。

(3)講義概要:       
  1)円筒歯車減速機(機械装置品)の設計概要紹介:  ・・・(1コマ)
   (適用事例、構成機械要素、及び設計計算手法の概要紹介含む)
  2)JIS規程機械製図法・図示法の基礎知識説明:
     以下を減速機事例に基づいて説明及び投影法他演習(主要項目のみ表記)
     ①機械製図:JIS B0001-10(投影法、線種、尺度、断面図、特殊図示法、・・・(1.5コマ)
      展開図、加工部・表面処理部表示法、寸法・補助記号記入法、鋼材表示法等)
      投影法演習含む
     ②組立図・部品図の作成要領  ・・・(0.5コマ)
     ③幾何公差表示方式:JIS B0021-98(形状、姿勢、位置。振れの公差方式)・・(以下1コマ)
     ④表面粗さ:表面性状の図示方法JISB 0031-03             
     ⑤許容差:寸法公差及びはめあい方式JIS B 0401            
      (公差、寸法差及びはめあいの基礎、穴・軸の公差等級、寸法許容差の表)
     ⑥溶接:JISZ3021-10(溶接記号、溶接法選定基準、スカラップ) ・・・(以下1コマ)
     ⑦ねじ・ボルト・ナット、座金類:JISB1180-04、JISB0123-99 、JIS B 1251-01
     ⑧キー類、軸継手類:JISB 1301-96 (キー及びキー溝、ギヤカップリング)
     ⑨軸受類:JISB1513、1554、1566(軸受呼び番号、ロックナット,座金及び止め金)
     ⑩その他:パッキン・シール、管フランジ、ばね類、鋼材
  3)作図演習:演習用組立図面及び記入用問題図面を貸与、学生自身にて部品図の作図練習実施
                                    ・・・(2コマ)
     ①円筒歯車減速機ケーシング
     ②駆動軸
     ③解説
                                   以上 ・・・(計7コマ)

本特別講義の受講希望者は、9月2日(金)までに下記事項を事務室 kosnucl@jimu.kyushu-u.ac.jp へメールで連絡して下さい。
——————————————————————————————–
集中講義「エネルギー科学特別講義Ⅳ」の受講を希望します。
氏  名:
学生番号:

PAGE TOP