九州大学工学部エネルギー科学科

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • English

令和4年度集中講義 エネルギー科学とマネ-ジメントⅢ(1単位)

講義テーマ:「機械学習とエッジコンピューティング」

対象:工学部1・2・3・4年生

講師:沼津工業高等専門学校 電子制御工学科教授 鄭萬溶先生

 

授業日程:2022年9月12日(月) 1-4限

      2022年9月13日(火) 1-3限

講義場所:筑紫キャンパス(C-Cube 301-303)

開始時刻・終了時刻は前後する場合があります

 

講義内容(予定)

本講義では,機械学習とエッジコンピューティングによるIoTデバイスの開発を通じて様々な社会問題の解決に挑戦した研究例や事例について紹介します.Raspberry PiやJetson nanoなどのシングルボードコンピュータによるIoTデバイス基盤技術,機械学習を用いた異常診断,交通問題解決,話者認識など,多くの事例を挙げ,具体的に機械学習やエッジコンピューティングがどのように活用され得るのかについて,わかりやすく解説します.加えて,関連知識として,CNN(畳み込みニューラルネットワーク)によるコンピュータビジョン,RNN(リカレントニューラルネットワーク)やLSTM(Long Short Term Memory)による時系列信号の学習について概説します.また,データサイエンス教育の拡大を念頭に置いた人工知能と機械学習の課題研究及び高専DCON(ディープラーニングコンテスト)への参加などの経験から,自ら問題を発見し,AI(Artificial Intelligence)技術を駆使してその問題を解決していくPBL型教育プログラムを通じて,今後のAI・情報教育の重要性についても概説する.

 

*受講希望者は、下記、池谷に8月31日までにメールにて連絡をすること

担当:池谷 直樹 筑紫キャンパスF棟204室

E-mail:ikegaya.naoki@kyudai.jp

PAGE TOP