九州大学工学部エネルギー科学科

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • English

令和4年度集中講義「エネルギー科学特別講義Ⅱ」(1単位)

講師:松 本 正 茂 教授(静岡大学理学部)
日時: 令和4 年12月26日(月)27日(火)
    授業は26日10時30分より開始する。
場所: ウエスト2 号館9 階 921 号室
題目:「量子多体系の基礎理論:磁性体における電気磁気効果」


講義要旨:
この授業では、磁性体の基礎から始め、磁性体が示す電気磁気効果について
学びます。電磁気学で学んだように、通常、磁性体に電場を加えても反応しま
せん。誘電体に磁場を加えても同様です。しかし、ある条件を満たす物質の場
合、電気と磁気の間に関係性(交差相関物性)が生まれ、磁性体が電場に、誘
電体が磁場に応答します。このような、磁性体に電気的な性質が生じる現象に
ついて、物質(結晶)が持つ対称性の視点から、量子力学を用いて理解してゆ
きます。授業の最後では、具体的な物質の例を通じて、対称性に基づいた電気
磁気効果を学びます。

メールにて、下記連絡先へお申込みください。
担当 エネルギー科学科 河江 達也
電話:802-3521 E-mail:t.kawae.122@m.kyushu-u.ac.jp
PAGE TOP